スカイマークとLCC

2006年から運行しているスカイマーク。

LCCの先駆け的な存在ですが、いわゆるLCCとは若干違っていて料金はフルサービスのANAやJALよりは安いけど、ピーチやジェットスターよりは高いといった感じのミドルクラス的な存在です。

例えば、関西から沖縄なら

LCCで大体7,000~10,000円ぐらいですが、スカイマークは10,000~14,000円ぐらい

LCCの2~3割程度高くなることが多いです。

でも、スカイマークはピーチやジェットスターなどのLCCと比べて座席の幅が10cm広いので、身体が大きめの人でも追加料金を払わなくても座れます。

乗る機体にもよりますが、ANAやJALの座席の幅よりも3cm程度広いです。

飛行機代をなるべく安くしたいけど、あまりにも狭いのはいやって人にはミドルクラスのスカイマークがいいかもしれないです。