【ピーチ】ハッピーピーチとハッピーピーチプラスの違い

ピーチで予約を取るとき、ハッピーピーチとハッピーピーチプラスで悩むことが多いと思います。

どれぐらいのサービスの差があるのか?

料金の差はどれぐらいか?

など色々な角度から違いを比較してみます。

※手荷物の預かり料金が変わりましたので、2016/8/17に追記・編集しました。

サービスの違い

ハッピーピーチとハッピーピーチプラスの料金以外での違いは

  • 10kgまでの受託手荷物1個の無料
  • スタンダードシート、プレジャーシートの座席指定が無料
  • フライトの変更が無料

の3つが大きな違いです。

ハッピーピーチとハッピーピーチプラスの料金の比較

ハッピーピーチとハッピーピーチプラスでは購入するチケットの金額によって差が変わってきます。

片道運賃が安い時は差額が2,000円程度なので、荷物を預けることを考えると逆にハッピーピーチプラスの方が安く感じられることもありますが、片道運賃が15,000円を超えたあたりから差額が5,000円以上違ってきます。

片道運賃のハッピーピーチとハッピーピーチプラスの差額
※6月末~10月の間の大阪-石垣間の片道運賃
季節などによって金額差は変動します。

ハッピーピーチ ハッピーピーチプラス 差額
¥6,590 ¥8,990 ¥2,400
¥7,490 ¥9,990 ¥2,500
¥8,490 ¥11,290 ¥2,800
¥9,590 ¥12,790 ¥3,200
¥10,790 ¥14,390 ¥3,600
¥13,590 ¥18,190 ¥4,600
¥15,190 ¥20,290 ¥5,100
¥16,990 ¥22,690 ¥5,700
¥18,690 ¥24,990 ¥6,300

受託手荷物の違い

荷物を預ける場合、Web予約時なら¥1,200、空港カウンターでなら¥2,280かかります。
※大阪-石垣の場合はZONE2の料金¥1,800と¥2,880です。

Web予約時の料金比較

ハッピーピーチ ハッピーピーチ
プラス
ZONE1 1,200円 無料
ZONE2 1,800円 無料

この料金差はチケットの料金が変わっても変わりません。

例えば、6,000円台のハッピーピーチのならハッピーピーチプラスとの料金差は3,000円切るぐらいの価格差になっていると思います。

ZONE2の大阪から沖縄・石垣なら1,800円の預かり料金がかかるので、価格差のほとんどがペイできるのでかなりお得にチケットを取ることができます。

スタンダードシート、プレジャーシートの座席指定が無料

座席指定も通常のハッピーピーチならすべて有料

スタンダードシートの座席指定 350円

プレジャーシートの座席指定 500円

スマートシート&ファストシートは同料金

2人で同時にチケットを取っても座席指定をしていないと、バラバラに座らされることもあります。
(座席指定しなくてバラバラに座らされた経験有り)

なので、カップリや夫婦などで乗る場合は必ず座席指定はしたほうがいいと思います。

飛行機の移動時間だけでも1人でゆっくりしたい!なんて人はしなくても大丈夫ですが・・・

フライトの変更が無料

フライトの日付変更はハッピーピーチでは¥3,240、ハッピーピーチプラスは無料

予約自体の取り消しはハッピーピーチでは不可(変更は可能)、ハッピーピーチプラスでは手数料¥1,080で取り消し可能。

1

まとめ・ハッピーピーチプラスの付加価値

上記をトータルして考えると、荷物を1つ預けるのであれば、1万円以下のチケットならハッピーピーチプラスの方が何かと安心・便利かもしれません。

逆に預ける荷物無し・フライト時間や日にちは余裕たっぷりなら、ハッピーピーチプラスにする必要性はあまり感じられないので、通常のハッピーピーチで十分かと思います。

預ける荷物有り・座席指定あり・1万円以下のチケット・・・ハッピーピーチプラス

預ける荷物無し・座席指定なし・・・ハッピーピーチ

こんな感じでの使い分けがコストパフォーマンスで考えるといいと思います。