ノウハウ・コツ

ジェットスター国内線A320のアップフロントシート

投稿日:

ジェットのシートのひとつに「アップフロントシート」と言うのがありまがすが、実はこのシート座席指定料金がかかるのですが、そんなにメリットないんですよね・・・

 

一応ジェットスターの公式ページには

アップフロント・シート

「Starter」および「Starter Plus」のお客様は、「アップフロント・シート」として、飛行機の前方の座席をご購入いただけます。アップフロント・シートをお選びいただくと、飛行機から早めに降りることができます。
「Starter Max」のお客様は、追加料金なしで、アップフロント・シートを指定することができます。
※ご希望の座席が選択できない場合もございます。

一部のアップフロント・シートは非常口列に設置されており、非常口列座席をご利用になる場合には、下記の「非常口列座席をご利用いただくための条件」を満たしていることが前提となります。

と書かれていますが、手荷物を預けている場合は空港から出られる時間はほとんど変わらないと思います。

少しでも早く着きたい、次の場所へ向かいたいって思う人は発着が送れることが多いLCCを使うとは思わないですし、このアップフロントシートの意義があんまり感じられません。

他のシートあえて違いを付けるなら、エンジンから少し遠いぐらいですかね?

エンジンから遠いので、騒音が少しはマシかな?って程度だと思います。

 

う~ん、あえてこのシートを追加料金を払ってまで座る人はいるんでしょうかね?







-ノウハウ・コツ
-, ,

Copyright© LCCで後悔しない活用術 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.