ノウハウ・コツ

ピーチの航空券を安く買う3つの方法&安くなるタイミングや時期

ピーチ自体航空券が安いのですが、できればもっと安くしたいのが人間の心理ですよね?

このページでは安く買う方法や安くなるタイミング、ふるさと納税を使って激安でチケットを買う方法を紹介します。

ピーチの航空券を安く買う方法やいろいろなサイトで紹介されていますが、大きく分けると

  1. セールの時期を狙う
  2. 安い曜日時期を狙う
  3. ふるさと納税のピーチポイントで航空券を買う

の3つに分かれます

セールの時期を狙う

ピーチでは不定期ですが、1ヶ月に1回~数回程度48時間セールなどで大阪-沖縄が1,980円や2,980円などで販売したりしています。

販売時期と搭乗期間が限定されるので、タイミングが合えばかなり安く航空券を購入することができますが、人気の路線ではすぐに売り切れてしまい、購入することができないことが多いです。

セールで航空券を購入するコツとしては

  1. ピーチのメルマガに登録しセールの時期を把握しておく
  2. ピーチのサイトにログインしておく

です。

順に詳しく説明していきます。

ピーチのメルマガに登録しておく

ピーチのメルマガに登録しておくと、セール情報が送られてきます。

メルマガ登録はこちら
Peachメールマガジン登録

実際に送られてくる文面の一部

Peachより夏の夜空にどーんと「桃花火SALE」をお届けします♪

今回、2018年冬ダイヤ(10月28日~12月21日搭乗分)もセール対象です!!
夏の旅行や帰省はもちろん、秋冬の紅葉や温泉など、今からセールでおトクに旅の計画しちゃいましょ♪ 

国内線のおすすめは、大阪(関西)-松山/福岡線がどちらも1,990円~!
大阪(関西)-宮崎/鹿児島線、2,290円~!

国際線も大阪(関西)-釜山がなんと1,990円~!
ほかにも、仙台-台北(桃園)4,790円!
沖縄(那覇)-高雄線、3,490円~!など

おトクに航空券をゲットして、その分旅をちょっと贅沢に♪

セールは席数限定の早いもの勝ち!
詳細を今すぐチェック!

<桃花火SALE>
【販売期間】2018年7月21日0:00~7月24日23:59まで
【搭乗期間】2018年7月31日~12月21日まで
*搭乗期間は路線によって異なります。
*販売座席数には限りがあり、売り切れ次第終了となります。

このようなメールが前日~数日前に送られてくるのでタイミングが合えばかなり安く航空券を購入することができます。

発売のタイミングはほぼ深夜の0時開始が多いです。

ピーチのサイトにログインしておく

セールの航空券の争奪戦は人気の路線であれば数秒で売り切れることが多いです。

日付や便、オプションを選んでいる間に売り切れて購入できないなんてことも多いので、購入時に少しでも入力する手間を省くために先にピーチのサイトへログインしておいてください。

ログインすることで搭乗者の情報を先に入力することができるので、かなりの時間短縮ができます。

ログインの方法は予約/購入ページの上にあるアカウント登録もしくはログインから可能です。

安い曜日時期を狙う

セールの価格よりは高くなってしまいますが、それでもうまく買えれば大阪ー沖縄の片道航空券が5,000円~7,000円程度で取ることができるので、コツさえ知っていれば格安で旅行に行くことができます。

ピーチの航空券の安い曜日は

比較的安い曜日は

  • 往路で火曜日・水曜日・木曜日
  • 復路で金曜日・土曜日・日曜日

です。
※往路=関空から出発、復路=関空に戻ってくる

まあ、これは一般的な旅行などの料金設定と同じで金土日に人が集中するので、そこを外せば比較的安く取ることができます。

ピーチの航空券が安い時期は

利用客が多く、航空券の値段が上がりやすいのは3月・7月・8月・9月・12月です。

真冬の1月・2月、梅雨時期の6月、年末近い11月は比較的利用客が少ないので、料金も上がりにくくなり、安く購入することができます。

どうしても利用客が多い月に利用し安く購入したいのであれば、なるべく早く購入することでかなり安く航空券を購入することが可能です。

ピーチなどのLCCでは、フルサービスの航空会社のようにフライト直前に格安の席がでることがほぼなく、残席に応じて価格は上がっていくので日付が近くなれば近くなるほど高くなります。

ふるさと納税を利用する

ふるさと納税が安く買う方法?と少し疑問を持つ人も多いと思いますが、実は関空がある大阪府泉佐野市にふるさと納税を行うと返礼品としてピーチポイントが貰えるんです。

ふるさと納税は寄付した金額が実質2,000円の負担になるので、2,000円で数千円~数万円の航空券が購入できれば、かなり安く買えたことと同じことになりますよね?

この項ではふるさと納税の金額や使い方などをまとめました。

ふるさと納税でピーチポイントがもらえる自治体

時期によりピーチポイントがもらえる自治体は変わりますが、2018/9/21時点では大阪府泉佐野市と茨城県鹿嶋市の2自治体です。

例えば、1万円寄付すると確定申告で8,000円分の税金が還付または減額されるので、実質負担は2,000円だけ寄付したことになります。

この、実質2,000円だけ寄付することで、ピーチのポイントが5,000円分貰えるので3,000円分が得になります。

泉佐野市の寄付金ともらえるピーチポイント

寄付金額 ピーチポイント
1万円以上 5,000
2万円以上 10,000
3万円以上 15,000
5万円以上 25,000
10万円以上 50,000

大阪府泉佐野市は、ふるさと納税の返礼品として提供している「ピーチポイントギフト」の提供を、2018年4月から縮小もしくは取りやめることを含めて検討しているそうです。

ピーチポイントの付与期間と使用期限

寄付を行い申請してから3~7日程度でポイントが付与されます。

また、付与されてから180日が有効期限なので基本使い切る形で寄付を行うのがいいでしょう。

なので、順番としては

  1. 大阪府泉佐野市へふるさと納税(寄付)をする
  2. ポイントが付いたのを確認する
  3. セールなどでできるだけ安いチケットを取る←ここが一番のがんばりどころw
  4. 年末の確定申告で申請する

これでかなりお得にチケットを購入することができます。

 

先に出費し、なおかつ手続きが必要なので少し面倒ですが、少しでも安く航空券を手に入れたいなら試してみる価値ありです。

 

ピーチ × 泉佐野市 のふるさと納税の詳しい情報はこちら

ふるさと納税 | Peach Aviation