関西空港

関空の駐車場の料金が半額近くになった話(第1・第2ターミナルどちらでも使えます)

先日台風が近づく中、関空から石垣に出発し、4泊5日の旅行に行ってきました。

いつも石垣島に行くときはピーチを利用していますが、毎回悩むのが関空までの交通手段なんですよね。

京都在住なので京都から関空に行くには

  1. 高速バスの往復チケットを利用する→往復4,180円(片道だけなら2,550円)
  2. 特急はるかを利用する→片道2,770円(自由席)
  3. 阪急や南海電車を乗り継ぎ→片道1,230円(関空・京都アクセスきっぷ)

だいたいこのあたりを利用していましたが、今回は自家用車で行って関空の駐車場に5日間停めてみることにしました。

関空の駐車場の料金

関空には第1ターミナルに隣接する駐車場がP1~P4、第2ターミナルに隣接する駐車場がP5と5ヶ所の駐車場がありますが、駐車料金はP1~P5で共通です。

関空の駐車場の料金は初日が、2,570円で2日目以降が1日1,540円かかり、5日間停めると8,730円です。

park

ここである方法を使って、私が実際に払ったのは・・・4,620円です。

約4,000円近くも駐車場代が安くなった方法です。

関空の駐車料金を安くする方法

まずはこのページ書いてあるようにKIXカードを作ります。

このKIXカードを料金支払い時に精算機に通すだけで駐車料金が25%も安くなります。

5日間(120時間)停めた場合、KIXカードを通すだけで8,730円が6,540円になり、約2,200円程度安くなります。

さらに普段からフライトポイントを貯めていれば40ポイント使うことで1日分が割引になり4,620円になります。

25%の割引プラスフライトポイントを使用することで8,730円が4,620円の駐車料金で済みました。

実際の割引や何泊(何時間)停めたらどれくらいの駐車料金になるかはこちらの関空の駐車料金シミュレーターで調べてみてください。
KIX駐車場料金シミュレーション

京都からだと高速料金がだいたい片道3,000円ちょっとなので、高速代+駐車料金で12,000円程度。

ガソリン代も2,000円ほどなので、合計14,000円ほどで往復できたことになります。

今回は3人で言ったので一人当たり4,700円ぐらいなので少し高く感じるかもしれませんが・・・

自宅からすぐに車に乗るので京都駅に行くまでの交通費がかからない

また、関空の駐車場も第五駐車場に停めれば第2ターミナルのすぐ前なので移動が楽。

ピーチに乗るなら前泊しないと間に合わない場合もあるが、自家用車で行けばその費用もかからない。

複数人で行けば行くほど1人当たりの交通費が安くなる

とかなりメリットがあります。

 

高速代が少し高いので2人で行くと割高になることもありますが、3人以上のグループで関空を利用するなら自家用車も選択肢に入ってくる方法でした。

ちなみに、調べてみると第五駐車場はいままでほぼ満車になったことないようです。